noda note 継続経営コンサルタント 野田宜成公式ブログ

  • 継続経営のコツをお伝えします
  • セミナーを開催しています
  • 経営勉強会を主催しています

ビジネスミートができること

_blog_ハ?ナー 2-05.jpg _blog_ハ?ナー 2-07.jpg _blog_ハ?ナー 2-08.jpg _blog_ハ?ナー 2-10.jpg _blog_ハ?ナー 2-01.jpg _blog_ハ?ナー 2-04.jpg _blog_ハ?ナー 2-03.jpg _blog_ハ?ナー 2-02.jpg _blog_ハ?ナー 2-09.jpg _blog_ハ?ナー 2-11.jpg
CATEGORIES

「すべては未来の笑顔のために」

◆著書・監修書籍◆

2eb0ac5fb56576bfe4d571196c96b15b cdc59efcd4098bac267f3614fd49806f 1cbded73351f779f2ec87f1e1d124b6f %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-04-15-33-57%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-07-17-49-09%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-26-9-36-43

◆公式Facebookページ更新中◆

LINKS
●野田宜成 講演CD●
「ビジネスで成功するにはコツがある」
「インターネットで独立・開業成功への道」
など、これまでの講演をCDにし、
くり返し聴いていただけるようにしました。
テキストは購入前にご確認いただけます!


ご購入はこちらから
最新の記事
◆コメントありがとうございます!!
  • 【2016】野田宜成と行く 海外視察スケジュール ☆最新☆
    清水美樹 (03/09)
  • やりたいが出来る会社はこう作る!!SEP(組織エボルブプログラム)セミナー
    野田稔子 (11/28)
  • やりたいが出来る会社はこう作る!!SEP(組織エボルブプログラム)セミナー
    木村茂夫 (11/19)
  • 『タイ 気軽 ミニ視察』
    三上 貢弘 (06/29)
  • 「世界と日本とのギャップを知る。うまくいく人とそうでない人のギャップを知る」東京
    浅井薫 (07/05)
  • 世界一の指揮者 カラヤンのモットー!?
    首里です。 (05/15)
  • 【ディズニー☆なぜ、人はディズニーに魅了されるのか】セミナー
    大角 (05/03)
  • 『 山崎拓巳&野田宜成 スペシャルセミナー』in 名古屋
    河村 (04/19)
  • 夢実現&経済&やりたいことを見つけるセミナー講演 in 小倉
    株丹 敏雄 (04/08)
  • 札幌講演 『こんな時代に知っておきたい心とお財布が温かくなる経済学』
    川原 里織 (03/05)
ARCHIVES
PROFILE
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
OTHERS
qrcode
<< スペシャリスト・ゼネラリストどっち?多角経営・専門経営どっち? | main | 花火大会〜!! の経済効果って!? >>
最新記事一覧
部下と上司、営業とお客さま 良好な関係をつくるには『時間より○○』
 昨日は、船井総研時代の部下だった人物との定例打合せ。


 超優秀な人物。彼にコンサルティングを受けている。


 コンサルって、傍目八目(囲碁の勝負も本人が気づかづとも傍(そば)
 で見ている人は八目先までわかる)だと思うんです。


 だから、自分のことは熱くなって判断つかなくなるといけないから
 お願いしている。


 コンサルティング業を長くやってきたから、余計に
 その必要性がわかるのかもしれません〜



 その彼と、新規の事業についていろいろと意見交換をしていたのだが


 部下と上司の関係、経営者と従業員の関係、オーナーと経営者の関係
 について、話題になった。


 人を育てる場合必要なこと・・・『任せる』

 任せないと、人は育たないとよく言われるます。



 が、


 その反面


 任せるがために接触回数が減ると

 『コミュニケーション』がとれず、意思疎通が図れない会社になり

 バラバラの意識集団になり、気づいた時には倒産というのも良くあります。



 『任せる』のと『接触』 どんなバランスが良いんだろうか?



 そのとき、元部下のが言ったのが



  『時間より回数』  ですよね



 会わずに任せすぎるのは、コミュニケーション不足におちいり
 よくない、


 じゃ、どれだけ会えば良いか?


 1ヶ月に1度、8時間みっちり会うより

 毎日10分でも会うほうが良い。(20日×10分=200分=3.3時間)




  確かに!! 妙に納得。 すべてに言える事です。


  営業も、買ってもらえるときだけじっくり会うのではなく
  いかに何度も会うか?


  優秀な保険の営業の方は、契約するまでに最低『4回』会うのです。
  というより、4回未満では契約しないんだそうです。


  これは、回数を会うのがすごいのではなく、
  会う理由を作れるのがすごいのです。


  それも1ヶ月以内に。 相手も忙しいから、理由がなければ会いませんし
  製品の説明をさせて欲しいでは、断られますからね。
  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧ 


  回数会ったほうが、購入率も高くなります。



  アイデア出しも同じなのです。

  日産時代にアイデア出しで教育を受けたときに教えてもらいました。



  新しいアイデアを出す場合。

  3時間で1回、考えるのでなく、1時間を3回に分けたほうが
  アイデアは出るのだ、と。


  だから、会議は1時間以内に。


  なぜなら、脳の活性(超高速回転)している時間は、60分が限度なんだそうです。

  だから、それ以上考えても出てこないようです。



  部下と上司

  営業とお客さま

  アイデア出し


  すべてにいえる 『時間より回数』


  心理学的にも実証されているようで

  『熟知性の原理』と言われ

  会う回数が増えれば増えるほど、好意を持つというもの。


  短期間でたくさん会う。


  この理由付けが大切〜


  だって、恋愛でも、何度も会うと良いとわかっていても
  会って、会ってとばかり言われ続ければ

  相手は、引きますからね〜


  「あっ、また会いましたね」

  「たまたま○○さんの好きなピカソ展の
    チケット手に入ったから行きませんか?」


  偶然性を装うのも、良いかもしれませんね〜



                   (野田宜成)


ホームページ http://www.noda-net.com
メルマガ登録 http://www.noda-net.com/mail.html

講演も承っています(^O^)/
 過去講演 ⇒ http://www.noda-net.com/semina-.html
 お問い合わせは、⇒ メール info@noda-net.com まで
| ★それ!売上げ上がるじゃん!! | 11:34 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。