noda note 継続経営コンサルタント 野田宜成公式ブログ

  • 継続経営のコツをお伝えします
  • セミナーを開催しています
  • 経営勉強会を主催しています

ビジネスミートができること

_blog_ハ?ナー 2-05.jpg _blog_ハ?ナー 2-07.jpg _blog_ハ?ナー 2-08.jpg _blog_ハ?ナー 2-10.jpg _blog_ハ?ナー 2-01.jpg _blog_ハ?ナー 2-04.jpg _blog_ハ?ナー 2-03.jpg _blog_ハ?ナー 2-02.jpg _blog_ハ?ナー 2-09.jpg _blog_ハ?ナー 2-11.jpg
CATEGORIES

「すべては未来の笑顔のために」

◆著書・監修書籍◆

2eb0ac5fb56576bfe4d571196c96b15b cdc59efcd4098bac267f3614fd49806f 1cbded73351f779f2ec87f1e1d124b6f %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-04-15-33-57%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-07-17-49-09%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-26-9-36-43

◆公式Facebookページ更新中◆

LINKS
●野田宜成 講演CD●
「ビジネスで成功するにはコツがある」
「インターネットで独立・開業成功への道」
など、これまでの講演をCDにし、
くり返し聴いていただけるようにしました。
テキストは購入前にご確認いただけます!


ご購入はこちらから
最新の記事
◆コメントありがとうございます!!
  • 【2016】野田宜成と行く 海外視察スケジュール ☆最新☆
    清水美樹 (03/09)
  • やりたいが出来る会社はこう作る!!SEP(組織エボルブプログラム)セミナー
    野田稔子 (11/28)
  • やりたいが出来る会社はこう作る!!SEP(組織エボルブプログラム)セミナー
    木村茂夫 (11/19)
  • 『タイ 気軽 ミニ視察』
    三上 貢弘 (06/29)
  • 「世界と日本とのギャップを知る。うまくいく人とそうでない人のギャップを知る」東京
    浅井薫 (07/05)
  • 世界一の指揮者 カラヤンのモットー!?
    首里です。 (05/15)
  • 【ディズニー☆なぜ、人はディズニーに魅了されるのか】セミナー
    大角 (05/03)
  • 『 山崎拓巳&野田宜成 スペシャルセミナー』in 名古屋
    河村 (04/19)
  • 夢実現&経済&やりたいことを見つけるセミナー講演 in 小倉
    株丹 敏雄 (04/08)
  • 札幌講演 『こんな時代に知っておきたい心とお財布が温かくなる経済学』
    川原 里織 (03/05)
ARCHIVES
PROFILE
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
OTHERS
qrcode
<<  (笑) 生きてく上で必要なことだ〜\(^o^)/ | main | サービスは、時間差と記憶能力だなー >>
最新記事一覧
忙しい!でも何やってたんだ?をなくす、銀だこ社長のノート術!!
 昨日は、面白かったな〜


■ ある一部上場企業の社内ベンチャーで会社を立ち上げ
  成功している俣野さんにインタビュー〜
   http://winwinproject.livedoor.biz/


 効率よく、スピードよく仕事をするには

 『制約をつける』


 集中して考え事やアイデアを出す時には
 場所を制約する。

 同僚や従業員がたくさん近くにいると
 話しをしたり、集中が途切れることがあるので
 どこか隔離したところで集中する。


 イレギュラーな対応がすばやくできるように
 なるべくスケジュールをあける → 時間の制約

 
 少ない時間でやることをスケジューリングすると
 やるべきことの時間効率が上がる。


 なるほどねー

 生産効率の極意は、人を減らしたければ
 無理やり、人を生産ラインから減らしてみる。
 (もちろん実験的にです)

 すると、減らせない理由が顕在化したり
 ムダが顕在化したりするんですよね〜


 それと同じだ〜


俣野さーん、ありがとうございます!!


■ その後は、昔から仲良くさせてもらっている
 
  日本一!!

  ということは   世界一だ!!

  世界一のたこ焼き屋チェーン『銀だこ』の創業社長 佐瀬さんの

  インタビュー。

  銀だこ→ http://www.gindaco.com/



  これも、すごく面白かった〜

  詳細は、ぜひ、本が発行されたら読んでくださいね〜


  少しだけ

■ 今では、 320店舗、アルバイト・パートさん含め5000人の
  チェーンになったそうです。


  新しい商品の発売や、新しい業態開発など

  ものすごく数多くのプロジェクトを同時並行で
  されている。


  いつも、大判のノート(A4のノート)に鉛筆で
  なにやらたくさん書いているのが気になり

  どう使っているの?と聞いてみた。


  いやー、納得!さすが!


  この時間管理が、320店舗を作り

  10周年の今も、利益を出し続けているんだ〜と

  感心・感激!


■ ノートの使い方は

  例えば今月、9月 やりたいこと、やり遂げることを

  前月 8月の終わり 毎月25日〜30日のあいだに


  ノートに書き出すそうです。

  1ページ1項目。


  だいたい毎月8項目前後だそうです。


  それをやり遂げるために

  やることを書き上げていくそうです。



  だいたい、毎月やり遂げたとやれなかった又は計画変更で
  できなかったの割合が5分5分。


  すごい、中味も見せてもらいましたが


  これだけのプロジェクト(1個1個が通常は大きなプロジェクトレベル)を
  5分5分でやり遂げていってしまうとは。。。。。


  いろーんな成功者に会ってきたけど

  成功した原因って本当に簡単なんですよね、皆さんが言うことって


  『やろうと思ったことを、ちゃんとやったかどうか?』

  たったこれだけなんですよね〜


  やはり、佐瀬社長もちゃんとやっていたんだ。すごい!!  



  恐るべし(笑)



  
■ これをやっていなかった、昔は

  時間に流されていたそうです。


  1ヶ月経つと、

  『すごく忙しかったけど、何やってたんだろう?』


  ということが多かった。



  このノートを取るようになってから

  『忙しいのは変わらないが、時間に流されることはなくなった』


  と、



  有名な成功している経営者ほど

  面会希望者や確認事項など莫大な数なので

  目的を決めないと、時間に流されるんでしょうね。



  船井幸雄は、1日300通の手紙が届き、
  会社にいるときは100人ほどの面会を求められますから

  たぶん、驚異的に、流されるためのものが
  やってくるんだと思います(笑)


  それを、流されないために


  1ヶ月、1ヶ月

  プロジェクトを完遂する、ノートの取り方。


  参考になった〜  脱帽<(_ _)>

(野田宜成)


ホームページ http://www.noda-net.com
メルマガ登録 http://www.noda-net.com/mail.html

講演も承っています(^O^)/
 過去講演 ⇒ http://www.noda-net.com/semina-.html
 お問い合わせは、⇒ メール info@noda-net.com まで
| ★それ!売上げ上がるじゃん!! | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。