noda note 継続経営コンサルタント 野田宜成公式ブログ

  • 継続経営のコツをお伝えします
  • セミナーを開催しています
  • 経営勉強会を主催しています

ビジネスミートができること

_blog_ハ?ナー 2-05.jpg _blog_ハ?ナー 2-07.jpg _blog_ハ?ナー 2-08.jpg _blog_ハ?ナー 2-10.jpg _blog_ハ?ナー 2-01.jpg _blog_ハ?ナー 2-04.jpg _blog_ハ?ナー 2-03.jpg _blog_ハ?ナー 2-02.jpg _blog_ハ?ナー 2-09.jpg _blog_ハ?ナー 2-11.jpg
CATEGORIES

「すべては未来の笑顔のために」

◆著書・監修書籍◆

2eb0ac5fb56576bfe4d571196c96b15b cdc59efcd4098bac267f3614fd49806f 1cbded73351f779f2ec87f1e1d124b6f %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-04-15-33-57%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-07-17-49-09%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-26-9-36-43

◆公式Facebookページ更新中◆

LINKS
●野田宜成 講演CD●
「ビジネスで成功するにはコツがある」
「インターネットで独立・開業成功への道」
など、これまでの講演をCDにし、
くり返し聴いていただけるようにしました。
テキストは購入前にご確認いただけます!


ご購入はこちらから
最新の記事
◆コメントありがとうございます!!
  • 【2016】野田宜成と行く 海外視察スケジュール ☆最新☆
    清水美樹 (03/09)
  • やりたいが出来る会社はこう作る!!SEP(組織エボルブプログラム)セミナー
    野田稔子 (11/28)
  • やりたいが出来る会社はこう作る!!SEP(組織エボルブプログラム)セミナー
    木村茂夫 (11/19)
  • 『タイ 気軽 ミニ視察』
    三上 貢弘 (06/29)
  • 「世界と日本とのギャップを知る。うまくいく人とそうでない人のギャップを知る」東京
    浅井薫 (07/05)
  • 世界一の指揮者 カラヤンのモットー!?
    首里です。 (05/15)
  • 【ディズニー☆なぜ、人はディズニーに魅了されるのか】セミナー
    大角 (05/03)
  • 『 山崎拓巳&野田宜成 スペシャルセミナー』in 名古屋
    河村 (04/19)
  • 夢実現&経済&やりたいことを見つけるセミナー講演 in 小倉
    株丹 敏雄 (04/08)
  • 札幌講演 『こんな時代に知っておきたい心とお財布が温かくなる経済学』
    川原 里織 (03/05)
ARCHIVES
PROFILE
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
OTHERS
qrcode
<< ワクワク指数!! | main | むむむ携帯マーケティング興味ある? >>
最新記事一覧
不況の時代にやってはいけないこと、大切にしたいこと
有料メルマガ見本誌
2009年3月10日号です。

お申込みは>> http://www.noda-net.com/koujyouron.html

新連載開始!!
『せっかくの不況なんだから!!
  不況の時代にやってはいけないこと、大切にしたいこと』


【儲け力アップ↑ツキアップ↑マガジン】  
〜儲けぐせ・ツキぐせが向上する〜  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■◆■                    2009/03/10 0065号
◆ 【野田宜成】大丈夫!生きていれば何とかなる!仕事・人生 向上論
■             http://www.noda-net.com/koujyouron.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                         野田 宜成
                      info@noda-net.com

◇───────────────────────────────◇

 いやー、この時期すごいことになっていますね。


 新聞に不景気でないことが

 載っている記事を見たことがありません(>_<)



 とてつもなく


 大変です。


 一部の新聞を見ても


 「トヨタ自動車は、赤字幅は4000億円規模に拡大する可能性がある」
 「日立は純損益を150億円の黒字から7000億円の赤字に変更」
 「東芝、2800億円の営業赤字に」
 「みずほフィナンシャルグループ」最終赤字505億円」
 「富士ハウス」が破産申し立て、未完成住宅が全国数百戸・・・」
 「非正規の失職はこの3か月で4倍にも」
 「自動車のフォードは08年は1.3兆円の赤字 」
 「スタバ、世界で6700人削減」


 つい最近でも

 「上場企業117社が、正社員退職募集 2万人」
 「バブル後最安値、26年5ヶ月前の水準、7086円」


 そして、

 何より驚いたのが、、、、、、、

 下記に続きますね。
 



■ 有料メルマガ会員さんの方には、

  ほぼ毎日、情報やパーティなどの

  お知らせをしたいな〜と思っています。


  現在は、ビジネスサークルのメンバーだけに

  お送りしているものです。


  ご希望の方は

  メンバーメルマガ希望と記入の上

  メールください。
   → info@noda-net.com

 
■大人気の講演収録CDです〜
 よければ聞いてね♪

 2008年03月 ビジネスアイデア発掘方法!
  ●今困っていることがあるところはお客様がたくさん来るアイデアに
   変わる!! そんなアイデア手法公開です。

 --------------------------------------------------------------------
 2008年04月 儲けグセがつく売上げアップの方法
  ●社員、会社そのものに儲けグセがついたら、いいと思いませんか?
   ・ある会社では、900万の仕事を100万払うから1000万円の
    仕事にしてくれと言った。
 --------------------------------------------------------------------
 2008年05月 『客単価アップの手法』
  ●〜商品単価の失敗する上げ方、成功する上げ方〜

 --------------------------------------------------------------------
 2008年06月 『アメリカ最新視察レポート』
  ●〜従業員が会社を自慢する!?
    『自立・自律』企業の仕組みとは?〜』

 --------------------------------------------------------------------
 2008年07月 『価格体系の論理』
  ●〜心理要素を考慮し価格を変えるだけで売上が倍になる〜

 --------------------------------------------------------------------
 2008年08月 『赤字体質と黒字体質の違い』
  ●〜ポイントは抑制するのではなく楽しむ黒字体質の仕組み〜
 --------------------------------------------------------------------
 2008年09月 『はっする=発する・ハッスル・はっとする』
  ●〜 すべての始まりは、伝え、伝わること
      それには、発信することを上手にする〜
 --------------------------------------------------------------------
 2008年10月 『やる気のスイッチが入る組織作りのコツ』
  ●特別セミナー、ゲスト:ベストセラー作家 山崎拓巳
 --------------------------------------------------------------------
 2008年11月 『きく=聞く・効く・利く 』
  ●〜 会社が傾くとき、それは、伝えたことと、
           伝わったことがズレ始めたとき。 〜
 ------------------------------------------------------------------
 2008年12月 『喜ばれる』
  ●〜 企業永続のポイントは、リピート率。LTV指標 〜
 ------------------------------------------------------------------
 2009年1月 『つくる』
  ●〜作る、造る、創造することをやめたら成長が止まるのかもしれない〜
 ------------------------------------------------------------------
 2009年2月 『シンガポール視察おまけ上海レポート』
  ●〜日本の未来が見えてきた〜 

 お申込こちら→ http://www.noda-net.com/cd-shop.html
---------------------------------------------------------------------


 ■勉強会
   
   3/6(金)東京 18:45〜
   3/14(土)沖縄 10:00〜

 『 開発する 』

  詳細>> http://nodanote.noda-net.com/?eid=858737


■ 特別セミナー!!

   〜話術&声術を習得!野田宜成&秋竹朋子強力コラボ〜

  【 すばり伝わる「 話す力 」UPセミナー 】

    〜伝えたことことでなく、伝わったことがすべて 〜

 【 沖縄 】 3月14日(金)13:30〜 沖縄産業支援センター
   詳細申込 http://nodanote.noda-net.com/?eid=857149 

 【 東京 】 3月19日(木)18:30〜 品川イーストワン21F  
詳細申込 http://nodanote.noda-net.com/?eid=859737 

 引きつける話のツボ「話術」:野田宜成(経営コンサルタント)
  魅力ある声の出し方「声術」:秋竹朋子(ボイストレーナー/音楽家)


  ※ 対人・プレゼ・接客・合コン・就活シーンで好感度が上がる
  ※得意技を増やして、さらに魅力アップ




−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
   
  
 3月のパスワードです〜
 >> http://www.noda-net.com/member/

    今月のパスワード
    ユーザー名 200903mb
    パスワード d8wmgyvp

 パスワード入力面倒ですが
 メンバーさんだけに有益な情報を配信するためにも
 ご協力ください。<(_ _)> 


 あっ!!こんな質問、こんなこと取り上げて欲しい。

 感想などなど何でも気楽にくださーい。


 もう、メールもらえるだけでめっちゃ嬉しいんです\(^o^)/

  メール info@noda-net.com
                   感謝!! 野田宜成


◇───────────────────────────────◇

 【目次】

 新連載!!『せっかくの不況なんだから!!

       不況の時代にやってはいけないこと、大切にしたいこと』

 1.今は、パラダイムシフトが起きている

   今はどんな状況?


 2.こんな時代にやってはいけない3ヶ条

   
■メンバーページ
  http://www.noda-net.com/member/
    今月のパスワード
    ユーザー名 200903mb
    パスワード d8wmgyvp

  ※ 過去のテーマはこちらから
    見ることと購入ができます。
    → http://www.noda-net.com/koujyouron.html

■有料メルマガもついている、会員制勉強会
 儲け力169%アップ 野田宜成☆ビジネスサークル
 〜儲けグセがつく・負けない経営・ビジネス事例が学べる〜
 → http://www.noda-net.com/bc.html

   人脈を増やしたい。
   師と友を作りたい。 最適です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  新連載!!『せっかくの不況なんだから!!

       不況の時代にやってはいけないこと、大切にしたいこと』

 1.今は、パラダイムシフトが起きている

   今はどんな状況?

─────────────────────────────────

 ■まずは、オープニングをどうぞ〜

 1月の勉強会のオープニングで使用したものです。

http://video.mixi.jp/view_video.pl?owner_id=1610696&video_id=6126328

閲覧キー 1045Bent

mixiをやられていない方は、ご招待メールを送りますので、メールをください。
メール: info@noda-net.com


テーマは『つくる』

〜 作る、造る、創造することをやめたら成長が止まるのかもしれない 〜


 の、オープニングです。


 新宿35年を10秒で見るのは圧巻です。


 このテーマは、下の方で書きました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 いやー、この時期すごいことになっていますね。


 新聞に不景気でないことが

 載っている記事を見たことがありません(>_<)



 とてつもなく


 大変です。


 一部の新聞を見ても


 「トヨタ自動車は、赤字幅は4000億円規模に拡大する可能性がある」
 「日立は純損益を150億円の黒字から7000億円の赤字に変更」
 「東芝、2800億円の営業赤字に」
 「みずほフィナンシャルグループ」最終赤字505億円」
 「富士ハウス」が破産申し立て、未完成住宅が全国数百戸・・・」
 「非正規の失職はこの3か月で4倍にも」
 「自動車のフォードは08年は1.3兆円の赤字 」
 「スタバ、世界で6700人削減」


 つい最近でも

 「上場企業117社が、正社員退職募集 2万人」
 「バブル後最安値、26年5ヶ月前の水準、7086円」


 そして、

 何より驚いたのが、、、、、、、

 
 『SAABの破綻』

 「2009年2月20日に

  経営悪化のために会社更生手続きに入った。」


 という記事。



 スウェーデンの自動車メーカーです。


 車業界の破綻が始まるかも


 という驚きです。



 SAABの親会社である

 GMが大変なことになっているので



 しかたのないこと


 かも知れませんが



 自動車産業は


 基幹産業といわれるだけあって




 雇用が大きいのです。


 例えば

 GMは、 26万6000人 (2008) ですし


 トヨタも、従業員数では

  単独で、65,798人

  連結だと285,977人(2008) になります。


 日本での自動車就業人口は

 約501万人といわれています。


 全就業者人口の7.9%にもなります。



 トヨタだけでも

 約29万人ですから

 0.45%になります。


 (自動車の就業人口詳細は
  >> http://www.noda-net.com/member/20090310.html
    ユーザー名 200903mb
    パスワード d8wmgyvp )


 それだけ影響力がある産業です。



「国の失業率上昇を抑える対策費と

 我々への助成金とどちらが費用が安いか


 考えたら、助成のほうが得だ」

 と、発言して、アメリカ議会で反発をくらっていますが



 倫理観は別にして



 影響力は事実のようです。



 現在、世界一の自動車メーカーになった

 日本のトヨタ!!


 決算予想は、すでに4回目の下方修正になっています。


 かつて、無かったことです。


 2月6日(4回目の下方修正)
  売上2007年度   26兆2892億円 営業利益 2兆2703億円
2008年度予想 21兆円(21%減)    ▲4500億円

 世界一のトヨタですら

 売上21%減。


 そして、事実上初の赤字。



 他にも、自動車産業は



 GM  2009/1 前年対比48.9%減
 BM  第3四半期 税引き前利益 前年対比 60%減
 ベンツ 第4四半期が15.3億ユーロの赤字
 日産  営業利益 1800億円の赤字(2009/3予想)
 ホンダ 黒字予想だが、売上15.9%減、営業利益85.3%減


 GMに至っては


 約50%減少、半分です。半分。


 いやー、経営は本当に大変でしょうね。


 1兆円国から投入されても


 まだ足りないのは、事実だと思います。
                

 これが、今の状態であり



 今の不況の象徴かもしれません。



 前回の世界大恐慌は、

 1929年10月24日(木曜日)ニューヨークの株式市場の大暴落から始まり

 1929年〜1933年までとされています。
 


 そのときは、まだ日本には車産業なんて呼べるものは無かったのです。


 そんな中

 1929年に、トヨタ自動車の創業者、豊田喜一郎氏が、自動車事情
 視察などのため欧米へ出張し


 1930年に、豊田喜一郎氏が、 小型ガソリンエンジンの研究を開始

 1933年に、(株)豊田自動織機製作所に自動車部を設置

 1935年に、A1型試作乗用車完成、
      日の出モータース(株)(現 愛知トヨタ(株))が、営業開始

      A1型試作乗用車写真
      http://www.toyota.co.jp/jp/history/image/67_p1_L.jpg



前回の世界的恐慌のときに、


 次の時代の産業『自動車』の雄『トヨタ』が生まれたのです。


 ということは、この不況でも

 次の

 50年間、70年間の産業が勃興することになるのでしょうか?





 前回の不況のとき好調であり

 その後も、20年間は延び続けた、

 石炭業界。


 生産量では

 1943年、1951年がピーク

 従事者数では、1948年がピーク

 

 事業所数は、

 1946年に1390箇所あったのです。




 それが、今では

 従事者数は、793人(2003年)

 事業所数は、9箇所(2005年)
  (会社数は、1社)



 従事者数は、実に

 最大が1948年の54万人

 が

 現在は700人足らずになったのです。



 トヨタグル−プの約2倍


 世帯人口は、約2人だから



 倍として

 108万人(仙台市、広島市と同じくらい
      和歌山県、富山県と同じくらい)



 当時の3倍とすると


 162万人分が(神戸市、鹿児島県、山口県と同じくらい)



 無くなったことになります。



 54万人もいた

 そこで働いていた人
 そこで働いていた幹部
 そこで働いていた経営者が


 賢くなかったから、石炭は衰退したのでしょうか?


 努力しなかったから、石炭は衰退したのでしょうか?



 石炭業界で復活した企業の紹介は
 >> http://www.noda-net.com/member/20090310.html
    ユーザー名 200903mb
    パスワード d8wmgyvp


 
 今は、ちょうどこのような時期なのではないでしょうか?


 今まで、すごかった業界

 今からもしばらく大丈夫な、職業、企業。



 これらの価値観がガラッと変わるかもしれません。



 今はすごい勢いで

 パラダイムシフトがおきているのかもしれません。

  パラダイムシフト
  (その時代や分野において当然のことと
   考えられていた認識(パラダイム)が
   革命的かつ非連続的に変化(シフト)
   することを言う。)



 今までここにチーズがあった、

 だからチーズが出てくるはずだと

 そこで頑張る。

(チーズはどこへ消えた?より
  http://nodabook.noda-net.com/?eid=406263)


 に、ならないように


 ぶれない軸、ぶらないアドバイスをしてくれる人を


 持つべきのような気がします。



―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ★ 言ったか言わなかったかは定かではないらしいが

   的を得ている言葉だ



   進化論、ダーウィン

  『生き残れるものは

    強いものでもなく

     賢いものでもなく
  

     変われるものだ』


 帝国データバンクの調査によると

 100年続いている老舗企業の

 56.3%が創業時からの主力事業を変更、

 商品・サービスに関しては70%以上が変更。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 新連載!!『せっかくの不況なんだから!!

       不況の時代にやってはいけないこと、大切にしたいこと』

 2.こんな時代にやってはいけない3ヶ条

─────────────────────────────────
 ---(目次)-----------------------------------------------
 1.今は、パラダイムシフトが起きている
   今はどんな状況?

 2.こんな時代にやってはいけない3ヶ条

   【1ヶ条】 支出から手をつけては、いけない!!

   【2ヶ条】 節約をしては、いけない!!

   【3ヶ条】 効率アップをしては、いけない!!


 3.こんな時代に大切にしたいこと3ヶ条

   【1ヶ条】 消費のプロであろう!!

   【2ヶ条】 ぶれない軸、人を持とう!!

   【3ヶ条】 ワクワクしよう
 --------------------------------------------------------


ということで、まずは

 2.こんな時代にやってはいけない3ヶ条

   【1ヶ条】 支出から手をつけては、いけない!!



  収益 = 収入 − 支出


 経営する場合、一番シンプルな公式です。



 企業とは、営利団体ですから


 儲けるのが目的です。


 (でも、儲けを何に使うかが、一番大切だと思います)



 個人のお財布でも同じ発想で


 手に残るお金を多くするには



 収入 − 支出 で、計算できます。




 では、


 収益を上げたいとき


 収入と、支出はどちらから



 手をつけますか?




 会社の場合、経費。


 個人の場合、使うお金、支出から手をつけますか?



 数百社の企業を見てきて


 そして、師匠の船井幸雄先生の数多くの成功事例を見て



 思うのは、


 発想が逆なんですよね。




 景気が良くなく会社を立て直す時


 普通の人は


 経費を切り詰めることを考えます。



 経費を切り詰めることはとっても


 重要なのですが


 でも、経費を切り詰めることを

 先にすると



 立て直しがうまくいかなくなる事例も

 たくさん見ました。



 これは、国にも当てはまります。


 先に経費削減や、緊縮財源というものを

 すると、なかなか戻らないようです。



 逆に


 成功している事例は


 経費を削減する前に


 売上げ=入ってくる収入を増やすことをやる。



 それから、経費を削減するのです。



 これは、どこもそうなのです。



 家庭に置き換えてもまったく同じだと思うのです。


 先に
 経費を切り詰めると


 
 どうしても、雰囲気が暗〜くなります。


 または、

 『こんだけ我慢したんだから


  今日ぐらいいいだろう』



 と、トータル集計すると


 切り詰める前より


 お金を使っていたり(笑)




 お金にまつわる話は


 家庭も企業も同じ。



 残るお金=利益


 それは、


 収入 − 経費 = 利益



 この利益を上げるには



 2つの方向しかありません


 1) 経費を切り詰めるか?

 2) 収入を上げるか?




 成功するには


 まず、


 収入を上げることが得策。


 これは、雰囲気も明るくなります。


 なにより、何をしたらいい?


 と、話しあっているときも


 盛り上がります。



 そして、ちょっとでも

 収入が上がったら


 その、楽しさ、明るい雰囲気のままに


 経費も削減すると


 すんなりいきます。




 いきなり、


 『今月も赤字、何とか切り詰めないと

  あなたの、お小遣い削って』


 というと、


 暗くなるか


 喧嘩になりますものね(笑)



 だから、収入を少しでも


 アップすることをが、今の時代

 大切なのだと思います。




 支出を削ることは


 とても大切です。



 どちらから手をつけるべきかでいくと


 そちらではなく


 収入を上げることを


 しないと、場がすごく


 『暗くなる』ようなのです。



―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ★ 支出から下げると

   組織が荒む(すさむ)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


■ 最後までお読みいただきありがとうございます!!

オープニングの映像は、


 http://video.mixi.jp/view_video.pl?owner_id=1610696&video_id=6126328
 閲覧キー 1045Bent


テーマ『つくる』
「作る、造る、創造することをやめたら成長が止まるのかもしれない」の、オープニングです。


最近出かけた、4年ぶりの上海で成長度合いにビックリしたので
そのことを映像にしました。

前半は、

 新宿の35年間を10秒にした映像です。

 感覚では、新宿35年かかったところを

 10年で、中国は成長しているような感がします。

そして
BGMは、 喜びということで

Bent Fabricの
『Pusterummet』という曲です。

本名Bent Fabricius-Bjerre、1924年12月7日コペンハーゲン生まれ。
基本はジャズ・ピアニスト、Metronome Recordsのヘッドでもあった。

85歳でありながら、まだまだ創作意欲
作るという行為の旺盛な

アーティスト。

85歳でこの容易な、軽快な音楽
見習いたい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



■ 過去の勉強会収録CD好評発売中〜【各送料込み10,500円】
                 サークルメンバー6300円で
                 有料メルマガメンバー 8400円に
                 申込時決済画面は値引き前ですが
                 こちらで、値引きして請求します。
                 【代引きは除く】
 お申込こちら→ http://www.noda-net.com/cd-shop.html

 2007年9月号 変革期のリーダーシップ論
  ●お金ではない、ワクワク楽しくなるインセンティブが今は受けている。
   インセンティブ事例満載。すごいリーダーになる簡単行動術
 --------------------------------------------------------------------
 2007年10月 お客さまの成長を超える組織論
  ●30年間成長し続けてる企業が行っている、人事採用・人材教育・
   人材開発の法則
   (世界一有名なテーマパークは時給をメインに書かない等の採用事例満載)
 --------------------------------------------------------------------
 2007年11月 永続!の条件
  ●1人に、1回 100万円のものを買ってもらうのではなく
   1人に、100回 1万円ずつ 100ヶ月買ってもらという発想
 --------------------------------------------------------------------
 2007年12月 昨日入ったアルバイト君でも出来る
       全面個別対応サービスの仕組み作り
  ●サービスって、人がするもの。だから教えればできる。と、思っている
   人が多い。実は、サービスが良いと呼ばれているところは均一レベル
   で、継続してやる仕組みがあるのです。
 --------------------------------------------------------------------
 2008年01月 年間経営計画の策定年始めにやっておきたい7つの整理
  ●独自固有の長所を伸ばすのが、幸せな経営だと思います。
   競争ではなく、共生。それには、自分の一番が何か?
   どのように進めるか?一番の探し方。など
 --------------------------------------------------------------------
 2008年02月 強み・弱み分析の手法売上・利益を短期間で上げる方法
  ・ 良いところを見つけ出す「商品・売上マトリックス」
  ・ 強みを活かす売上向上法「圧縮付加法」
  ・ 「3回安定、10回固定の法則」「力相応一番」など
 --------------------------------------------------------------------
 2008年03月 ビジネスアイデア発掘方法!
  ●今困っていることがあるところはお客様がたくさん来るアイデアに
   変わる!! そんなアイデア手法公開です。

 --------------------------------------------------------------------
 2008年04月 儲けグセがつく売上げアップの方法
  ●社員、会社そのものに儲けグセがついたら、いいと思いませんか?
   ・ある会社では、900万の仕事を100万払うから1000万円の
    仕事にしてくれと言った。
 --------------------------------------------------------------------
 2008年05月 『客単価アップの手法』
  ●〜商品単価の失敗する上げ方、成功する上げ方〜

 --------------------------------------------------------------------
 2008年06月 『アメリカ最新視察レポート』
  ●〜従業員が会社を自慢する!?
    『自立・自律』企業の仕組みとは?〜』
 --------------------------------------------------------------------
 2008年07月 『価格体系の論理』
  ●〜心理要素を考慮し価格を変えるだけで売上が倍になる〜

 --------------------------------------------------------------------
 2008年08月 『赤字体質と黒字体質の違い』
  ●〜ポイントは抑制するのではなく楽しむ黒字体質の仕組み〜
 --------------------------------------------------------------------
 2008年09月 『はっする=発する・ハッスル・はっとする』
  ●〜 すべての始まりは、伝え、伝わること
      それには、発信することを上手にする〜
 --------------------------------------------------------------------
 2008年10月 『やる気のスイッチが入る組織作りのコツ』
  ●特別セミナー、ゲスト:ベストセラー作家 山崎拓巳
 --------------------------------------------------------------------
 2008年11月 『きく=聞く・効く・利く 』
  ●〜 会社が傾くとき、それは、伝えたことと、
           伝わったことがズレ始めたとき。 〜
 ------------------------------------------------------------------
 2008年12月 『喜ばれる』
  ●〜 企業永続のポイントは、リピート率。LTV指標 〜
 ------------------------------------------------------------------
 2009年1月 『つくる』
  ●〜作る、造る、創造することをやめたら成長が止まるのかもしれない〜
 ------------------------------------------------------------------
 お申込こちら→ http://www.noda-net.com/cd-shop.html


※今回のテーマはいかがでしたか?


 自分に置き換えるとどんなことだろう?
 自分のビジネスで考えるとよくわからないな〜?

 など、ご不明な点があれば遠慮なく質問くださ〜い。

 質問は、これから記事を書く上での参考になり、
 あなたからの声は、書く上でのものすごーい原動力になります。

 遠慮なくメールください。
 info@noda-net.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇───────────────────────────────◇

 ▼成長したいすべてのビジネスマンに贈るお役立ちメルマガ(無料)

  『たったの朝1分!!儲け&ツキ実例集』
  http://www.noda-net.com/mail1.html

 ▽バックナンバー
  http://blog.mag2.com/m/log/0000156767

 --------------------------------------------------------------
 ▼これいいなーと思うおトク情報をダイジェストでお届け(無料)

  たったの朝5分でわかる『売上アップ271%儲け術』ダイジェスト!
  http://www.noda-net.com/mail5.html

 ▽バックナンバー
  http://blog.mag2.com/m/log/0000112980

 --------------------------------------------------------------
 ▼日々更新中!『noda note』
  http://nodanote.noda-net.com/

 ▼野田のおすすめ本
  http://nodabook.noda-net.com/

 --------------------------------------------------------------
 ▼野田宜成のこれまでの講演をCDにしました!
  http://www.lohas-yokohama.com/tape-hanbai.html

 ★講演も承っています!
  info@noda-net.com まで、メールにてお問い合わせください

◇───────────────────────────────◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌───────────────────────────────┐
|【野田宜成】大丈夫!生きていれば何とかなる!仕事・人生 向上論|
└───────────────────────────────┘

●発行者:野田 宜成  http://www.noda-net.com/

●本メルマガの配信停止はこちら
 http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/47/P0004725.html


★ご愛読ありがとうございます。

 ご意見・ご感想・ご質問などは info@noda-net.com まで
 いつでもお気軽にご連絡ください。

 ご感想などいただくのは、とてもうれしいです。
 お返事のお約束はできませんが、必ずすべて読んでいます。
 いただく一言一言が、次のメルマガを書くエネルギーになります!

                       感謝!!

                                ■
 コピーや配布をされる時はご一報だけいただけると嬉しいです   ◆
             Copyright(c) 2009 Yoshinari Noda ■◆■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


見本誌
2009年3月10日号です。

お申込みは>> http://www.noda-net.com/koujyouron.html
| ◆セミナー・講演(国内) | 07:40 | comments(0) | trackbacks(2) |









http://noda7.jugem.jp/trackback/865668
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/03/21 8:23 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2013/01/27 6:01 PM |