noda note 継続経営コンサルタント 野田宜成公式ブログ

  • 継続経営のコツをお伝えします
  • セミナーを開催しています
  • 経営勉強会を主催しています

ビジネスミートができること

_blog_ハ?ナー 2-05.jpg _blog_ハ?ナー 2-07.jpg _blog_ハ?ナー 2-08.jpg _blog_ハ?ナー 2-10.jpg _blog_ハ?ナー 2-01.jpg _blog_ハ?ナー 2-04.jpg _blog_ハ?ナー 2-03.jpg _blog_ハ?ナー 2-02.jpg _blog_ハ?ナー 2-09.jpg _blog_ハ?ナー 2-11.jpg
CATEGORIES

「すべては未来の笑顔のために」

◆著書・監修書籍◆

2eb0ac5fb56576bfe4d571196c96b15b cdc59efcd4098bac267f3614fd49806f 1cbded73351f779f2ec87f1e1d124b6f %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-04-15-33-57%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-07-17-49-09%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-26-9-36-43

◆公式Facebookページ更新中◆

LINKS
●野田宜成 講演CD●
「ビジネスで成功するにはコツがある」
「インターネットで独立・開業成功への道」
など、これまでの講演をCDにし、
くり返し聴いていただけるようにしました。
テキストは購入前にご確認いただけます!


ご購入はこちらから
最新の記事
◆コメントありがとうございます!!
  • 【2016】野田宜成と行く 海外視察スケジュール ☆最新☆
    清水美樹 (03/09)
  • やりたいが出来る会社はこう作る!!SEP(組織エボルブプログラム)セミナー
    野田稔子 (11/28)
  • やりたいが出来る会社はこう作る!!SEP(組織エボルブプログラム)セミナー
    木村茂夫 (11/19)
  • 『タイ 気軽 ミニ視察』
    三上 貢弘 (06/29)
  • 「世界と日本とのギャップを知る。うまくいく人とそうでない人のギャップを知る」東京
    浅井薫 (07/05)
  • 世界一の指揮者 カラヤンのモットー!?
    首里です。 (05/15)
  • 【ディズニー☆なぜ、人はディズニーに魅了されるのか】セミナー
    大角 (05/03)
  • 『 山崎拓巳&野田宜成 スペシャルセミナー』in 名古屋
    河村 (04/19)
  • 夢実現&経済&やりたいことを見つけるセミナー講演 in 小倉
    株丹 敏雄 (04/08)
  • 札幌講演 『こんな時代に知っておきたい心とお財布が温かくなる経済学』
    川原 里織 (03/05)
ARCHIVES
PROFILE
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
OTHERS
qrcode
<< 自分にはできない!? | main | 成功の秘訣!? >>
最新記事一覧
世界一すごい会社は、相手の立場に立って動く集団!!
 継続するためのビジネスひと工夫

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2014714  117
 毎日届く経営メルマガ、
 
【継続経営に効く! 
  コスパの高いビジネスアイディア発見録】
 
                   継続経営コンサルタント 野田宜成
                   http://www.noda7.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本メールマガジンは、
 
野田宜成(のだよしなり)が、日替わりで経営役立ち情報を無料でお届けしています♪
ぜひ、大きな成果を!!
 
・月曜日、継続するためのビジネスひと工夫
・火曜日、有料メルマガ『たったの5分、心と財布が温かくなる経済学』のダイジェスト
・水曜日、数字から読み解く!! 見えない物が見えてくる役立つ数値
・木曜日、有料メルマガ『たったの5分、心と財布が温かくなる経済学』のダイジェスト
・金曜日、アジア(海外)ビジネス最前線
・土曜日、工場技術の役立つこの一手.
・日曜日、頭の休憩、見識を広めるコンサルの目
 
※野田のセミナー情報など>> http://nodanote.noda-net.com/?eid=995774
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
月曜日は、『継続するためのビジネスひと工夫』です。
 
 

継続経営コンサルタントの野田が、これは、継続経営に良いな!!と思った事例をお届けしてます。
事例として参考にしていただいたり、自社、自店に問いかけてみるのに使ったり、ヒントの探し方の参考にしたりいろんな使い方していただけると、嬉しいです。
過去の記事は、ココで読めます。>> http://nodanote.noda-net.com/?cid=47171
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 世界一すごい会社は、相手の立場に立って動く集団!

   継続するためのビジネスひと工夫  VOL.62
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

愛知県の安城でセミナーします〜

 

人生は、時間で出来ている

 

 『時間力の磨き方』セミナー

 

     〜時間の達人になる〜

 

「お金」「時間」は、人が作り出した最大の発明。

便利であるはずなのに「時間」に追われたり、

振り回されて大変な思いをする。

 

それは、なぜ?

 

詳細・申込み方法

http://nodanote.noda-net.com/?eid=998528

---------------------------------------------------------------------------------------

40年間ただ一度も赤字になったことがない世界で唯一の航空会社が

 

アメリカのダラスにあります。

 

大好きな会社なので、訪問したり、講演を聴いたり、何度か接してきました。

 

 

ここの会社のpolicy1つに

 

「家族のように扱う」というのがあります。

 

お客様に対しても、そして、同僚に対しても、相手が家族だったらどう接するか?ということです。

 

 

家族が困っていたら手を貸すだろうし、家族が切羽詰まっていたら手を貸すでしょ、だから、仕事場でも全く同じでしょということなのです。

 

本当かな〜と、思っていたのですが、本当なのです。

 

 

先日、飛行機に乗ったときには、たまたまCA(キャビンアテンダント)さんが他のフライトのために移動で乗り合わせていました。

 

水平飛行になり、シートベルトの着用のサインが消えると、すかさず席から立ち上がり、いわゆる非番にもかかわらず、手伝い始めたのです。

 

 

そして、その方に、知り合いのCA(キャビンアテンダント)だから、手伝ったのと聞くと、知らない人で、初めて会ったけど、家族だからね!と、笑顔。

 

 

そして、もっと驚いたのが、これです。この写真を見てください。

独立記念日だから、ネクタイ姿のCAがアメリカ国旗のネクタイをしてお菓子を配っているのかなと、思いきや、よく見ると、パイロットさんではないですか?

この人にも話を聞くと、れっきとしたパイロットさんで、移動のために乗った飛行機ですが、フライト時間が短い路線で大変なのを知っているから、ピーナッツをお客様に配っているという。

これまた、非番なのに、やっているのです。

 

 

相手を思いやる、これが、家族主義を作り出しているようですし

 

この考え方が、アメリカ一番のサービスだと言われる所以なのでしょう。

 

 

ここの会社はどうしてこんなことができるのか?

 

やってあげる人も、通常はやって良いかな?と、気を遣います。

ましてや、セクショナリズムが日本より強いアメリカですから

 

通常は、他の職種の人や非番の人が手を出すと、職を奪ったと言われかねない国です。

 

 

それが、このような思いやりの文化できあがっているのがすごいです。

 

 

実は、この会社には

 

Walk a mile  in my shoes」というイベントがあるそうです。

 

これは、元々の意味は、

「あなたの立場で考えて」ということだそうですが、

 

サウスウエスト航空では、どうしているのか?
↓↓↓↓↓↓

サウスウエスト航空では、休みの日や、時間外で他部署を経験しようというのがあるそうです。

 
ちなみに、これは、エルビスプレスリーの同名の歌(笑)
>> http://youtu.be/rmkNCpfgQzI
 
 
もちろん、有資格のもの(パイロット、CA)は出来ないそうですが、客室乗務員が、荷物係を経験したり、チケットカウンターを経験したり出来るそうです。
 
そして、強制ではなく、休みの日や、時間外にもかかわらず、80%の人がこのプログラムに参加しているそうです。
 
 
すごい会社です。
 
たくさん接して、たくさんインタビューさせてもらうとその中でキーワードになるものが出てきました。
 
それは、
 
創業者である、トップのハーバート・ケレハー(Herbert D. Kelleher)さん自身がそういう方で
誰に聞いても、彼を尊敬し、彼の優しさに接しているようなのです。
 
ケレハーはリーダーシップについて「部下のために一生懸命働くサーバント(召使い)」と表現し、
常に朝7時には出社し、「どうでもいい会議に出るくらいなら社員たちと会うほうがいい」と公言してたそうです。
 
1997年当時の同社客室乗員部長は「ハードワーカーという点では彼の右に出る者は社内にはいない」と言い、空港ゲートで床が固いという社員の声を受けて敷物を自分でウォルマートに行って買ってきたり、午前3時に突然現れて機内清掃の手伝いをした。自社機に乗っている時にも客室乗務員を手伝い、他の乗客にピーナッツや飲み物を配っていた。「社長がそこまでしなくてもいいのではないか」という声もあったが、ケレハーはこれに対して「それで社員がやる気をなくさずに済むならお安い御用だ」と語っている。
(Wikipediaより)
 
トップ自ら率先し、この人はウソ偽りなく、優しいとわかるのが
一番会社の雰囲気を出しているようです。

 
トップ、ケレハーさんのパーティーの時の写真
 


 
 
 
『従業員を手助けする何かをしていますか?』
 
・トップは、憧れられる存在でなければならない
・憧れられる人は、能力よりも人間性のようです。
・そして、物事に対する深さ(浅はかでない)のようです。

今日の一工夫でした
 

イイナと思ったら、シェアしてくださいねー
 

野田 宜成
公式HP http://www.noda7.jp
今後のスケジュール http://nodanote.noda-net.com/?eid=995774

本メルマガ登録は
http://nodanote.noda-net.com/?eid=997849

メール info@noda-net.com
野田の仕事観 http://youtu.be/bcUjNz3TBdU
公式facebook http://www.facebook.com/noda49
個人facebook http://www.facebook.com/yoshinari.noda
ツイッター @noda7
野田動画一覧 http://www.youtube.com/user/nodayoshi61049
ポッドキャスト http://www.noda7.jp/read/podcast.html
mixi http://mixi.jp/show_profile.pl?id=1610696

New】野田の継続するためのビジネスひと工夫
http://nodanote.noda-net.com/?cid=47171


より濃い情報を(有料メルマガ)
388 http://www.mag2.com/m/0001213870.html
 
| ★継続のためのビジネスひと工夫♪ | 07:43 | comments(0) | - |